ゆーたろーのプロフィール

はじめまして、ユタログ運営者のゆーたろーです。

現在はフィンテックスタートアップでマーケテイングを行っています。

運営者の基本プロフィール

・勤務地:東京
・出身地:関西(関西弁が抜けません)
・年齢:20代
・趣味:トレーニング/ 読書 / おいしいもの食べに行く
・仕事:フィンテックベンチャーの株式会社MFS
・Twitter: ゆーたろー(@yutayutayutaro5)

ユタログ運営の想い

当ブログは2019年7月25日に開設しました。

元銀行員として銀行員の時にぼくみたいなブログがあったらよかったな、という想いでブログを開設しています。

銀行員でブロガーとか、情報発信をするのって難しくやれるとしても匿名でやっている人が多いです。

今ぼくは個人名も、写真も明かすことで元々銀行員だったけども、銀行員では難しかった個人としての活動ができることを現役銀行員の人に見てもらいたい、そう想っています。

ブログ開設の理由

ブログを開設した理由は、想いに基づいているのですが、もう少し自分のスキル面や実利面にも沿った理由を記載します。

  • 個人で稼げる領域に挑戦したい
  • 本業に活きることに挑戦したい
  • 努力が報われるビジネスに挑戦したい

要は、本業にもいかせて、個人でも稼げて、努力が実るものがブログだったわけです。

読んで頂きたい記事

ぼくの書いたブログでいくつか読んで頂きたい記事をピックアップします。

銀行員からフィンテックベンチャーの今の会社に転職して感じたスタートアップに向く人と向かない人の記事です。

スタートアップで働くことのリアルがわかります。

フィンテック企業で働くことはどんな感じなのか、ということに関してまとめた記事です。

上記のスタートアップに向く人、向かない人と合わせてご覧いただけると良いと思います。

銀行を辞めて良かったかを記事にしています。

是非この2記事は合わせてご覧いただけますと幸いです。

よく読まれている銀行員の資格に関する記事

銀行員の時には資格を15個以上取得しました。

資格取得の経験から、資格に関する記事は大変良く読んで頂いているのでまとめておきます。

課長まで出世するには、10個以上の資格取得が必要です。

今はフィンテックベンチャーで資格とはほとんど無縁の生活を送っていますが、資格はあくまで手段であり資格取得だけではほとんど価値を生まないです。

ただ、事実に気づくのも銀行を辞めてからでないとわからないのはあります。

銀行員時代に、出世と自分のキャリアから証券アナリスト資格は持っとくべきと判断して自分で勉強して挑戦して挫折した資格です。

今のキャリアでは不要でしたが、当時は必要で頑張ってましたが取れずに悔しい思いをしました。

最後に宅建の記事です。

合計3回も受験することになりました。

宅建は銀行員で持っている人は割と少なく、転職するにも効果の見込める資格になります。

宅建勉強の仕方とか、いつから本気でやったらいいかとか参考になります。

社会人のキャリアに関して

社会人のキャリアはこちらです。

  • 新卒で大手信託銀行に入社
  • 株式投資MFSにてコンサルティング営業→マーケティング

元々信託銀行員として3年半ほど勤務をしました。

今は株式会社MFSにてマーケテイング担当です。

信託銀行に入社した理由

信託銀行に入社を決めたのは大きく3つの理由からです。

  • IPO関連業務をしたかった(入ってみるとミスマッチが有りましたが・・・)
  • 都銀の中では少数精鋭で新人から業務を任せてもらえる
  • 他銀行とは違い、信託機能は今後高齢化する中で重要視されると思っていた

おおむね入社の時の考えとのミスマッチはなく、社会人の基礎部分、そして金融に関する知識・経験をしっかり身に付けられたのではと思っています。

信託銀行のキャリア

入社1年目から3年目まで窓口業務にていわゆるリテールを経験。
新卒の頃から、課長に見えると風貌は立派だったのでよく上司風を装って営業をしておりました。
3年目の下期以降は外回り勤務になり、支店内の大口のお客様を担当しました。
4年目になり、自分のキャリアを考えた中、このまま銀行にいるよりはリスクを自分でとってしたいことを実現したいと思い転職を決意。


転職時の軸としては
・IPOに何らかの形で関わる(VCも見ておりました)
・フィンテックの領域
・当初配属の職種以外の経験がつめそうかどうか

株式会社MFSに入社(2017年11月~)

上記の転職理由を持って転職活動を実施。

2017年11月に縁があり株式会社MFSに入社。
配属時は住宅ローンコンサルティング営業を行い、住宅ローンとそれに付随する不動産投資ローンのコンサルティング営業を個人のお客様に実施しました。

約1年で1,000名以上のコンサルティング営業をした経験から、住宅ローンと不動産投資ローンに関してはスペシャリストではないかと自負しています。

大学時代の友人からも家を買うときの相談を受けています。


2018年10月より、マーケティング部に未経験ながら抜擢いただき今に至ります。


現在は、不動産投資をローンからの切り口でサービスをお客様に届けられるように0→1のマーケティング業務を経験中です。

0から立ち上げたオンライン不動産投資サービス>>モゲチェック不動産投資

現職のマーケテイング担当になってからの実績はこちらです。

  • 泥臭い活動によりSEO1位獲得
  • 不動産投資に関する記事のライティングによりSEO1位
  • 新規開拓を行い月々の売り上げに仕組みとして貢献
  • 新規のマネタイズ方法の確立
  • 新規事業の企画立案を実施し初月から売り上げ確立

と、自分だけの手柄のようにしていますが、会社あってこそですし、周りのサポートのおかげで色々事業を進めさせてもらっています。

本当に感謝です。

MFSでは採用強化中【2020年9月時点ストップ中】

今ぼくのいるMFSでは採用強化中です。【2020年9月時点で採用はストップ中です、ありがたいことに多くの方にジョインいただきました。】

現在30名ほどの会社ですが、住宅ローンサービスも、不動産投資サービスも幸いなことに伸びてきております。

募集職種としては、コンサルティング営業、エンジニア、CTO、管理部門などなど幅広に採用強化しております。

  • ユーザーにとって良いサービスを作りたい
  • ミッション・バリューに共感した仲間と一緒に働きたい
  • フィンテックの切り口から世の中を変えたい、良くしたい
  • 将来上場を一緒にしたい
  • 0→1の立ち上げ経験をしたい

上記に当てはまる人はMFSは最高の環境だと思います。

是非ご興味持ってくださった方はカジュアルに面談しましょう。

ご応募の際に、ユタログを見たと言ってくれるとぼくが相当喜びます!

>>株式会社MFS採用ページ

今後成し遂げていきたいこと(2020年1月時点)

今の会社と個人の目標で分けるとこちらになります。

  • 株式会社MFSでIPOを経験する(会社)
  • ローンサービスから、金融のプラットフォームを確立する (会社)
  • マーケティングで会社に貢献したい(会社)
  • 個人でもお仕事を貰えるようになりたい(個人)
  • ハワイ移住 (個人)

こんな感じです。

随時更新をしていく予定です。

日々努力をして最高の毎日を送っています。

最後に読者の方へ

ユタログ管理人のプロフィールをご覧いただきありがとうございました。

ここまでご覧くださった方で、もしぼくの経験でお力になれることがあればお問い合わせください。(もちろんお金はもらいません。)

  • 銀行員(金融機関)のキャリア相談
  • 金融系の資格取得
  • マーケティング全般
  • ブログ運営含む個人の活動
  • スタートアップベンチャーでの勤務
  • 単純にゆーたろーと話してみたい

など経験していることについては日々アップデートもかけています。

最近はオンライン面談も普通になってきたことからZOOM、Gミート、スラックにて面談を日々行っており、同じ方法であれば可能です。

コンタクトの方法に関しては下記2パターンであればいずれでも構いません。

お問い合わせだと連絡手段の兼ね合いからメールアドレスを貰うことになりますが、正直管理もしたくないのでツイッターの方がお互いフランクで良いと思っています。

引き続きユタログをよろしくお願いします。

error: Content is protected !!