トップページ

人気記事

Fintech(フィンテック)企業への転職は銀行員が未経験でWeb経験積めるからおすすめ【おすすめの転職エージェント・サイトもご案内】フィンテック企業はWeb知識やITスキルがないと銀行員から転職することは厳しいのでは、と思って動きが取れない人もいるかもしれません。今回は、Fintech(フィンテック)企業への転職は銀行員が未経験でWeb経験積めるからおすすめ、合わせておすすめの転職エージェント・サイトもご案内、という記事をお届けします。...
【未経験向け】webマーケターにスクールは必要?マーケティング自体は学んでからの方が吉Webマーケターになりたいと考えた時に、未経験だと何から手を付けていいかわかりにくいですよね。そんな時にWebマーケター向けのスクールがありますが、利用するには少なくない費用が掛かるため踏み切るのに抵抗があると思います。貴重な時間を最短距離で成果を上げるための方法としてスクールに加入するのは方法としては良いでしょう。...
営業職からWebマーケティングに転職しやすい理由と方法今営業職を経験している人はゆくゆくはマーケティング、中でもWebマーケティングに携わってみたいと思う方もいるのではないでしょうか。新卒採用では、総合職での採用になり始めから本部に近いマーケティング部門に配属されるケースは稀で営業経験を積んでから異動ができればラッキーです。...
銀行から転職する時に利用者が多いエージェント【実体験も交えて】銀行から転職を考える時に、どこの転職エージェントを活用するかは迷いますよね。複数選択して、ご自身と相性の合う転職エージェントと最後は一緒に転職活動を進めていくのがいいと思います。今回は、実体験も交えて銀行から転職する時に利用者が多いエージェント、に関して記事をお届けします。...
銀行員は課長まで出世するのに資格を何個取る?答えは10個以上です今回は銀行員は課長まで出世するのに必要な資格は何個以上で、なぜ必要なのか、どのくらい勉強時間が必要か、に関して記事にします。ぼくは銀行員になってから資格は15個以上取りました。銀行からの出世の要件で資格をフルに取ろうと思うと25個あります。そのうち、課長までに必要な資格数は15個です。...

新着記事

金融業界に未経験で転職できる?20代、30代で難易度は大きく変わる金融業界に未経験でも転職することは可能です。ただし、未経験から転職する際には、年齢は若いほど有利に働くことは間違いありません。20代前半までは純粋に未経験でも採用余地がありますが、20代後半から30代になると少しでも現職の経験が活かせるようなポストを目指していくことになります。...
マイナビエージェント退会は簡単ですが実行前に検討したいこと2つマイナビエージェントに登録したものの退会しようか、このまま使い続けて良いのか悩んでいませんか。マイナビエージェントは転職相談から転職先の紹介、面接対策まで全て無料で行ってくれるため敢えて退会する必要はありませんが、どうしても退会したいならば簡単にすることができます。...
【評判】doda(デューダ)の転職エージェントは親身な対応を受けたいなら利用価値あり 転職エージェントのdoda(デューダ)を利用してみたいけども、実際の評判や自分と合っているのか気になりませんか。求人数も他社サイトとそ...
金融業務能力検定(金融業務)の難易度ってどのくらい?37種類の中で難易度は大きく変わる銀行員になると日々の勉強だけでなく資格取得に追われることになります。特に銀行業務検定を筆頭に、銀行員ならではの資格もありますが、幅広く金融機関に勤めている方が取得推奨される資格として金融業務能力検定があります。取得するコースにおいては、現職の仕事内容に応じて取得していくと良いでしょう。...
ビズリーチの利用で転職活動がばれる?ビズリーチは年収やポジションを上げたいビジネスマンにとっては利用しておきたいサービスです。ビズリーチの利用によって現職にばれるケースはまずないでしょう。あるとすると、自分のミスによるところになるため転職活動中は社内の人にばれないように最善を尽くしましょう。...
【体験談】銀行に就職して後悔はある?1社目の入社先としては悪くはないと思う話銀行に新卒で入ったとしても激務でストレスが多く、転職する人も多いイメージがあるのではないでしょうか。イメージがあるということは、多少実態に即している面もある一方で、銀行への就職に後悔がある人が多いかというとそうでもないです。1社目の入社先として、金融関係に興味がある人にとっては銀行は外せない就職先かと思います。...
最新記事をチェックする

error: Content is protected !!