転職

リクルートエージェントの面談の感想【実体験】

数ある転職エージェント、どのサイトを選ぶかは悩ましい問題ですよね。

転職エージェント自体は使う使わない関わらず転職に関する相談を客観的に載ってくれるので転職するしない関わらず新卒入社して早いうちから利用しておいて損のないものです。

ぼく自身は新卒4年目で転職を果たしましたが、新卒2年目で一番初めに活用したのが リクルートエージェントでした。

今回は、実体験としてのリクルートエージェントの面談の感想、というテーマで記事をお届けします。

リクルートエージェントに登録したきっかけ

登録したきっかけは、一番求人が多いのと、学生の時にリクナビを使っていたのでその流れでリクルートを使っておくか、くらいのライトな気持ちで登録をしました。

今思うと、他のエージェントとの比較は全くせずとりあえず大手なので、という気持ちで登録しました。

リクルートエージェントの面談を受けてみての感想

面談内容としては下記内容を聞かれました。

  • なぜ転職活動を行おうと思っているのか
  • 希望に応じた企業の提案

現状の転職意向と希望に応じた企業の提案をその当時のスキルと経験に即して提案を頂きました。

担当者の判断としては今すぐ転職するとなると希望に即した企業はあるものの希望通りの職種(当時はアナリスト、ファンドマネージャー、ベンチャーキャピタリスト)に就くことは相当難しいので現職でしっかり結果を残すことに専念した方がいい、ということをしっかり伝えてもらえました。

ぼくとしてはこれからどうするべきかがしっかり道しるべとして立ったので大変ありがたかったことを覚えています。

リクルートエージェントの面談までの流れ

リクルートエージェントの面談は対面にて行いました。

登録フォームに登録してからその後担当の方よりメールを頂き、職務経歴書を送って欲しいことと希望面談日の調整をメールにて行い面談に臨みました。

登録から面談までの流れはレスポンスも早く非常にスムーズでした。

こちらとしては初めて転職をする場合には、履歴書と職務経歴書の準備ができていないこともあると思うので今回もし転職エージェントに登録するのであればいずれ必要になるので前向きに用意していきましょう。

面談にあたって、面談で聴かれることもある程度決まっているのでその点も事前準備ができるならしておいた方がより身のある時間にできるでしょう。

面談の準備にあたってはこちらの記事に詳しくまとめていますので合わせてご覧になってみてください。

参考>>転職エージェントとの面談の準備は必要?|準備をしていった方が良い面談になることは間違いなし

リクルートエージェントの評判

10月15日時点のグーグルの検索結果

当時は何も比較もせずに登録を行いましたが、リクルートエージェント 評判と調べてみると、実は検索二番目に評判は悪い?といった記事がヒットします。

一見登録するのをためらいますが、実際に転職活動で使ってみた感想としては使わない手はないと思っています。

他のエージェントにも関連することとして、エージェントが良いかどうかは担当者によってしまうところがどうしてもあります。

良くない評判に関しては往々にして担当者がいまいちのケースになります。

リクルートエージェントは求人の数が圧倒的に多いのでそれだけ引き出しも多いところも期待できるところです。

一方で良くない評判もある

ネットで調べると出てくる良くない評判はこちらです。

  • 求人の数は多いけど出してくる質は良くない
  • 転職をせかしてくる
  • レスポンスが遅い

こういった声はあります。

転職エージェントとの付き合いの中で特に重視すべきは相性で、もしたまたま担当してもらった担当の人がせかしてくるタイプの人であれば変更を打診した方があなたの為になります。

なお、リクルートエージェント担当の変更は可能です。

担当者が合う合わないの問題はどの転職エージェントに登録しても可能性として排除できないのでリクルートエージェント限らず複数のエージェントを活用して比較すると良さそうです。

リクルートエージェント含めて銀行員や金融機関勤務の方におすすめのエージェントはこちらにもまとめていますので合わせてご覧になってみてください。

参考>>転職エージェント・サイトはどこがいい?利用経験から解説【体験談】

まとめ リクルートエージェントは登録していて良かったと思う

今回は、実体験としてのリクルートエージェントの面談の感想、というテーマで記事をお届けしました。

面談の感想としては、自分にとって本当に役に立つ面談でありました。

自分にとって転職すべきなのかそうでないのか、転職するのであればどういうところを受けるべきか、しっかりした面談を無料でやってくれるだけでなく、職務経歴書や面接対策もしてくれます。

いつかは転職するかも、と思っているのであれば対策は早いに越したことないのでまずは無料で リクルートエージェント を使ってみてはどうでしょうか。

今回の記事が実体験としてのリクルートエージェントの面談の感想が少しでもあなたにとっての参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

ABOUT ME
ゆーたろー
フィンテックスタートアップ株式会社MFSのマーケティング担当。 新卒で大手信託銀行に入社。 銀行員時代取得した資格は15個以上。 このサイトでは銀行員の転職を皮切りに、キャリア形成や、銀行員で培った資産運用の話をメインに少しでもお役立てできるようにサイトを運営していきます。
error: Content is protected !!