スキル

CREAL(クリアル)不動産投資クラウドファンディングから初めての配当が入ったので報告

2019年11月末から不動産投資クラウドファンディングCREALで募集のあったSOLA沖縄学園から配当が始まりました。

今回は、CREAL(クリアル)不動産投資クラウドファンディングから初めての配当が入ったので報告、という記事をお届けします。

クリアルの新規ファンド募集はまだやっていませんが、直近は約4億円弱のファンド募集をして、募集終了(投資金額が満額まで集まる)しています。

割とすぐにファンド募集が終了するので、ぼくも1度見送りましたが無料会員登録だけはしておいて様子を見ておくのも一つです。

今回のCREAL(クリアル)での投資先は沖縄の専門学校ファンド

今回投資をしたCREAL(クリアル)で投資をしたのは、SOLA沖縄学園という学校法人です。

運用期間などの概要はこちらです。

想定運用期間18ヶ月
想定運用時期2020年01月 – 2021年06月
想定利回り(年利) 5%

ぼくが投資をしたあともCREAL(クリアル) は2つ更に新規ファンドを出していて積極的にファンドの組成をしています。

SOLA沖縄学園は年間で5%の想定利回り(3~4.5%が多い)なので今までのファンドの中でも高めだったために魅力的に映りました。

CREAL(クリアル) からの配当金額

CREAL(クリアル) への投資金額は今回24万円入れました。

その結果の月々の配当額はこちらです。

今のところ、CREAL(クリアル)からの配当金額は無事に入れてもらっていて月々約800円が入金されます。

え、少なって思いますよね。

投資金額としては、24万円なのですが、今回入金された配当額とキャンペーンを実施していたのでその分が入っており実際は5,596円入金されていました。

CREAL(クリアル) に今回投資した理由

今回 CREAL(クリアル) に投資をした理由としては大きく2つです。

  • 想定利回りが5%あった
  • キャンペーンでキャッシュバック2%があった

実質的に今回の投資によるリターンは7%(配当5%とキャッシュバック2%)が見込みであります。

それが今回投資をした大きな理由です。

不動産投資クラウドファンディングのデメリットと不安

不動産はいきなり価値が0になることは株なんかに比べると低いとは思っています。

ただ、2020年はコロナショックがあり日々株価の変動がすごいです。

その中で不動産投資クラウドファンディングのデメリットと不安がないというと0になります。

具体的にはこちらです。

  • 償還期間まで解約できない
  • 元本割れリスクもある

今コロナショックで株価の乱高下がありますが、その間に解約できないのはデメリットに感じてはいます。

今回は18ヶ月と比較的長期なファンドになるのと、沖縄の学校法人なのでまだましかなと個人的には思っていますが、解約できない不動産投資クラウドファンディングを利用している人は心配になっていると思います。

株と違って価格の乱高下に左右はされない

株をやっている人は連日のコロナウイルスの相場に辟易していると思います。

ぼくもその一人です。

先ほど途中解約ができないデメリットに関して記載しましたが、ある意味メリットでもあります。

なぜなら、退場したくでもできないのと価格の乱高下は目には見えないからです。

乱高下の相場だと、自分の資産がみるみる下がるのに嫌気がさして損切りしてしまうこともありますが不動産投資クラウドファンディングは性質上できないのは、ある意味目に見えていないので精神的にはましと思います。

不動産投資クラウドファンディングで莫大な富は得られない

不動産投資クラウドファンディングで、莫大な富を稼ぐのは正直難しいです。

というのも、配当金額は想定で決まっているのでそれ以上でもそれ以下でもないからです。

もっと言うと解約できない間に不動産価格が下がってしまって元本割れする可能性も0ではないです。

今のところは安定的に毎月配当が入ってくるのが特徴で、自分が働けなくといもお金に働いてもらい月々少なくても給与以外の収入の仕組みを作るという意味では良い仕組みだと思っています。

不動産投資クラウドファンディングのサービスはこのCREAL(クリアル)だけでなく、ASSECLI(アセクリ)の2つ過去に記事を書いているので是非合わせてご覧になってみてください。

CREAL(クリアル)に関して>>不動産投資クラウドファンディングCREAL(クリアル)のメリット・デメリット|1万円からできる不動産投資で魅力が多い!

ASSECLI(アセクリ)>>【2020年】不動産投資クラウドファンディングASSECLI(アセクリ)が新規募集【おすすめ?評判は?】

まとめ 

今回は、CREAL(クリアル)不動産投資クラウドファンディングから初めての配当が入ったので報告、という記事をお届けします。

月々たとえ千円でも自分の労働だけの収入以外の仕組みつくりをする上で割と不動産投資クラウドファンディングはいいと感じています。

今回の記事が少しでも不動産投資クラウドファンディングCREAL(クリアル)に投資を検討している人にとってお役立てできれば幸いです。

もし、一回投資をしてみようかと思われたのであれば無料会員登録だけはしておいて様子見してみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい