スキル

【評判】マケキャンbyDMM.com(元DMMマーケティングキャンプ)のメリット・デメリット

20代・30代の方が未経験からWebマーケターに転職しようと思うと可能ではありますが、なかなか難しいのが事実です。

うまく未経験で転職できたとしても、中での勉強も実務もハードなため未経験で転職を行い、その後のキャリアを成功させていくためには転職前に何らかのスキル、知識、経験は身に付けておきたいものです。

未経験でWebマーケティングを学ぶには独学やスクールがあります転職支援付きのスクールが誕生しました。

今回は、 マケキャンbyDMM.com (元DMMマーケティングキャンプ)のメリット・デメリットに関して記事をお届けします。

自宅からでも無料でカウンセリングが受講できるため、この記事をご覧になってから利用するか否かを判断してみてくださいね。

マケキャンbyDMM.com(DMM MARKETIMG CAMP、DMMマーケティングキャンプ)とは

マケキャンbyDMM.com(DMM MARKETIMG CAMP、DMMマーケティングキャンプ)とは、インフラトップ社が運営するWebマーケティング人材の養成・輩出を目的として2019年11月に開始された転職支援付きWebマーケティング養成スクールです。

マケキャンbyDMM.comは元々DMMマーケティングキャンプという名前で運営されていましたが、2020年10月から名称を変更されました

これまでにもWebマーケターになりたい人のためのスクールはありましたが、ユニークな点は転職支援付き、Web広告運用に特化しているというところでしょうか。

未経験からすると、自分が勉強したことが転職という形で実を結ぶのであれば時間とお金をかけた甲斐は十分あるといえるでしょう。

Web広告とは

グーグル検索で上位に挙がっているリンクの中で広告と表記されているものを見たことがありませんか。

また、 グーグル検索やヤフー検索をして記事を見た時に大きな画像もきっと見たことがあるでしょう。

あれらがWeb広告の分類で、グーグル広告、ヤフー広告、グーグルディスプレイ広告、ヤフーディスプレイ広告 と呼ばれています。

マケキャンbyDMM.comでは主にグーグル検索、ヤフー検索、グーグルディスプレイ広告、ヤフーディスプレイ広告を中心に学んでいきます。

運営会社はどこ

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプは、株式会社インフラトップが運営しています。

株式会社インフラトップは、下記ミッションを掲げています。

私たちは「最高の物語」に向けて人生を切り開きたいと思っているあなたに、機会と成長を提供していきます。学習はポテンシャルを最大限に活かすための手段です。身につけたスキルは新しい生き方を可能にします。私たちは1人でも多くの方にとって接しやすい、学びやすい、毎日会いたくなるようなパートナーであり続けます。この世界は一人一人の物語によってできあがっています。私たちはサービスを通して「最高の物語」に満ち溢れた世界を目指していきます。

引用:インフラトップについて

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ)

マケキャンbyDMM.comのように、学びのインフラを提供し身に付けたスキルによって新しい生き方を可能にしていく点はまさにミッションを体現されているように感じます。

会社の詳細はこちらです。

社名株式会社インフラトップ / Infratop Inc.
所在地東京都渋谷区神南1丁目19番11号 パークウェースクエア’2 4階
役員一覧大島礼頌
資本金1億9000万円(資本準備金を含む)
設立2014年11月19日
TEL/ FAX03-6869-4700 (代表番号)
03-6869-4701 (FAX番号)
(※ 新規営業に関してはお問い合わせフォームからお願いします)
事業内容プログラミング教育事業
人材関連事業
認定有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308042
税理顧問GrowthPartners

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ)を利用することのメリット

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) を未経験からWebマーケターを目指す人が利用することのメリットはこちらです。

  • 実践的な未経験特化型カリキュラムに基づいている
  • 働きながら学べる仕組みになっている
  • 転職支援がついている

具体的に見ていきます。

実践的な未経験特化型カリキュラムに基づいている

(出典: マケキャンbyDMM.com)

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) では、実務を想定したカリキュラムを現役のマーケターが講師として指導してくれます。

受講開始から2ヶ月間広告運用に関する基礎から応用まで集中的に学び、3ヶ月目では広告代理店で働くマーケターの方とグループワークを行い卒業後に即戦力として活躍できる能力を身につけられます。

広告運用を未経験から座学で勉強することはもちろんできますが、実際の広告画面の設定から広告文の作成、画像の作成、それらの入稿、運用状況の確認、そして結果のレポーティングと実務をしてみないとわからないことがたくさんあります。

広告運用者になってみたいと考えている未経験者にとっては、受講することで一通り自分で自走できるスキル、知識が身に付けられそうです。

働きながら学べる仕組みになっている

(出典: マケキャンbyDMM.com )

平日は就業の前後でオンライン学習でひたすらインプットをし、週末にグループワークなどのアウトプットをするサイクルで学習していきます。

平日含め、1日1.5時間から2時間程度の勉強を求められますが、ぼく自身も会社で未経験からマーケティング担当になりましたがそれくらいは勉強していました。

期間も3ヶ月と区切られており、未経験からまずはWebマーケターになるための土台に必要な期間としては十分ではないでしょうか。

転職支援がついている

(出典: マケキャンbyDMM.com )

未経験の方が、わざわざお金を出してスクールに通ったとしても、次の仕事が見つからないなら投資効果は半減しますよね。

マケキャンbyDMM.comを活用すると、転職までサポートしてくれます。

将来のキャリアを見据えて、 履歴書、職務経歴書の作成アドバイスや擬似面接を行い、企業の内定を得るためのマンツーマンでサポートしてもらえることは、下手に転職エージェントに相談するよりも失敗は少ないでしょう。

具体的な転職先

DMMマーケティングキャンプを利用して具体的にどういった会社でWeb広告運用ができるかというと下記通りです。

  • 広告代理店
  • 事業会社

広告代理店での仕事は、クライアントの広告の運用と提案も行うものです。

事業会社での仕事は、例えばぼくが今勤めている株式会社MFSもまさにそうですが、自社のサービスをWeb広告を通じてお客様に届けるために社内で広告を運用するものです。

どちらがいいということはないですが、広告運用担当者としての広く能力をつけておきたいのであれば一度代理店に入ってからの方がいいでしょう。

なぜなら代理店に入ってしまえば、自社で広告運用をしたい事業会社は後から見つけることはそんなに難しくないからです。

広告代理店は具体的にはソウルドアウト、合同会社DMM.com、セプテーニなどが挙げられます。

100%転職保証ではない

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) は転職支援をしてくれますが100%保証はされておらず、下記いずれかの場合にはそもそも支援ができないようです。

  • 受講開始時点で年齢が35歳以上の方
  • 転職回数が5回以上の方

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) だからというわけでもなく、転職市場においてもそもそも難しいのではないかとは思います。

一部転職保証制度も開始

マケキャンbyDMM.comでは転職保証制度が2020年10月案内から開始されます。
転職保証とは「当サービスをご利用いただいたが、転職ができなかった場合に、授業料の半額を返金する制度のことを言います。」※職種問わず

転職保証条件

  • 年齢29歳以下
  • 入学テストで合格の場合

年齢制限はあるものの、若手の挑戦を後押ししてくれる制度になりますね。

その他の注意点はこちらです。

  • 学習進捗が著しくない場合は、保証が外れることがあります。
  • 転職活動を実施しない場合は、転職意欲喪失として保証が外れることがあります。

若手の方(29歳以下)で、その後転職活動をマケキャンbyDMM.comにて実施する場合には転職保証としてできなかった場合には授業料の半額返金もあるので安心して申込ができますね。

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) を利用することのデメリット

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) を利用することのデメリットはこちらです。

  • 広告運用に特化しているので幅広く学びたい人には向かない
  • 課題が割とハード
  • 利用するのに費用が掛かる

具体的に見ていきます。

広告運用に特化しているので幅広く学びたい人には向かない

当スクールで学び身に付けられることは広告運用のスキルになります。

例えば、SEOやSNSを活用したWebマーケティングの手法は学びことはできないため全体的に勉強したい方にとってはデメリットになります。

ただし、広告運用のスキルや経験は未経験で積むには自分でもお金を投じてWeb広告を運用しないといけないためSEOやSNSを独学で学ぶよりもハードルは間違いなく高いです。

そういう意味からでも、広告運用を勉強しその道に特化したいと思っているのであればミスマッチは少ないでしょう。

広告運用のスキルがあれば独立可能

広告運用のスキルがあれば、個人で独立して広告代理店を自分ですることができます。

現にぼくの友人もフリーランスとして独立して広告運用の代行を行って月に100万円程度収入を得ておりWebマーケターの稼ぎとしても大きいのではないでしょうか。

課題が割とハード

平日、土日もインプットとアウトプットがあるDMMマーケティングキャンプはアウトプットとしての課題がハードです。

課題がハードであることは記載のあるように、乗り越えられればスキルがぐっと身に付くといえるでしょう。

利用するのに費用が掛かる

最近は無料で使えるものを多いですが、当スクールは費用が掛かります。

  • 一括払いだと49.8万円
  • 24回の分割払いだと1ヶ月あたり2.4万円
  • 入会金3万円

3ヶ月の学習期間だと考えると1か月あたりの費用は約16.6万円で安くはないです。

ただ、24回の分割払いを活用すれば2.4万円で利用することができるので未経験でWebマーケター、そして広告運用をしたいことを決めているのであればここの投資金額は就職後回収できるでしょう。

最後に入会金が3万円別途かかるようですが、こちらは入会金割引サービスというものがあり、カウンセリング後5日以内に申し込みすると入会金が無料となります。

お金は使いますが、未経験で転職することまで見据えて時間の無駄なく学習し経験していけることを考えると投資効果は十分見合うのではないかと思います。

20日間は全額返金保証付き

Webマーケターの中でも、広告運用に特化したキャリアを積んでみたいと考えた時にはマケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) のスクール活用は現実的に有効な手立てになるでしょう。

とはいえ、大きな金額がかかるので入ってみてやっぱり合わない可能性も心配ですよね。

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) では、受講後20日間は、受講料全額返金保証がついているためミスマッチをしたと感じた際には安心して抜けることができます。

実際に試してみて合わない場合のリスクもないので、安心して受講することができますね。

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) の口コミ・評判

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) の口コミや評判はこちらです。

https://twitter.com/jun_yutori/status/1271437959875579904

最後の方がおっしゃっているように、マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) は広告運用特化型になるためその点は注意が必要でしょう。

ただし、広告運用を学びたい、身に付けたい人からすると受講者のアウトプットを拝見する限りレベルの高いものを感じますししっかり広告運用に関する仕事にも就いていらっしゃるようですね。

未経験からWebマーケティング業界に実際にマケキャンを活用して転職を成功させた、ぼくの友人から話を伺うことができ生の感想に関してこちらの記事にまとめていますので合わせてご覧になってみてください。

参考>> 【レビュー】マケキャンbyDMMの卒業生として正直な感想をサービス内容と共に解説

マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) 利用の流れ

(出典: マケキャンbyDMM.com )

スクールの受講にあたってのプロセスは3つです。

  • 無料カウンセリング
  • 試験
  • お申込

カウンセリングを受けた後に試験があるのは誰でも受講できない一定のハードルを設けていますね。

試験自体の難易度は受講者の80%以上が合格できる簡単なWeb試験とのことで構える必要は少なそうです。

まとめ 未経験から広告担当者を目指すに最適

今回は、マケキャンbyDMM.com(DMMマーケティングキャンプ) のメリット・デメリットに関して記事をお届けしました。

未経験からすると、Webマーケターの中でも広告運用者を独学で目指していくことはなかなかハードルがある中、時間とお金をかけたとしても 転職という形で実を結ぶのであれば利用価値は十分あるといえるでしょう。

未経験でWebマーケターとして転職したい、自分のスキルを高めていきたいのであれば1日でも早い方が良いので、この記事をご覧になって気になった方はまずはオンラインで無料カウンセリングを利用してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ゆーたろー
フィンテックスタートアップ株式会社MFSのマーケティング担当。 新卒で大手信託銀行に入社。 銀行員時代取得した資格は15個以上。 このサイトでは銀行員の転職を皮切りに、キャリア形成や、銀行員で培った資産運用の話をメインに少しでもお役立てできるようにサイトを運営していきます。
error: Content is protected !!