スキル

動画配信サービスをテレビで観てたら快適すぎてあっという間に時間が経ってしまう話

本日2020年5月8日、以前コロナ禍にはありますが東京都内の感染者数も39名と徐々に落ち着きつつあります。

緊急事態宣言の延長を受けて外出自粛をされている中で家の中でどう過ごそうか日々迷われている方も多いと思います。

2日前までGWでしたが、GW中、普段スマホで見ている動画配信サービスをテレビで観たら快適すぎてあっという間に時間が経ってしまいました。

日々何かしら動画を観られる方も多いと思いますが、画面の大きさが変わると快適さも変わりますね。

動画配信サービスをテレビで観てみると良かった理由

動画配信サービスをテレビで観てみると良かった理由は3つあります。

  • 画面が大きく綺麗
  • 音質も良い
  • YoutubeのCMの面倒さが半減する

テレビで観ると当然スマホの何十・百倍の大きさになるので画面の見やすさが変わります。

画面の解像度も上がるので綺麗に観ることができますし、目が疲れないです。

音質もスマホから聞くよりもテレビ越しの方がよくなります。

最後のYoutubeは名指しの内容にはなりますが、見ていると広告が入りますよね。

テレビで観てるおかげで途中でCMが入ってもテレビCMと同じ感覚で接することができるため面倒さが半減します。(ぼく調べ)

テレビの無い場所であればそもそも難しいですが、テレビで動画配信サービスを観ることができるのであれば使わない手はないほどの快適さでした。

動画配信サービスをテレビで観る方法

動画配信サービスをテレビで観る方法はいくつかありますが、ぼくはアマゾンの Fire TV Stick を使っています。

理由はアマゾンプライム会員でアマゾンミュージックもアマゾンプライムビデオもテレビで観れるだけでなく、他のサービス(ネットフリックス、FODなど)も使えるからです。

いくつかテレビで動画配信サービスを見る方法を記載します。

Fire TV Stick (ファイヤーティービースティック)

先ほども記載しましたように、ぼくも使っています。

具体的に使っている動画配信サービスは、アマゾンプライムビデオ、Youtube、ネットフリックスです

これだけ使えたらぼくは十分楽しめています。

特にYouTubeをテレビで観れることは個人的にはかなり余暇を楽しむうえでは助かっています。

ただ残念なことにアマゾンでは一時的に在庫切れ(2020年5月8日時点)になっているようです。

Chromecast(クロームキャスト)

googleが販売しているChromecast(クロームキャスト)です。

あなたが使っているiPhone、iPad、Android端末の画面をテレビに映し出してくれます。

つまり、端末とテレビを同時に立ち上げる必要がありますが、動画配信サービスの画面をChromecastを通すことでテレビで観ることができます

アマゾンFire TV Stickがアマゾンで在庫切れ(2020年5月8日時点)ですが、こちらは購入することができるので待ちきれない方はこちらを買っても良さそうです。

PlayStationシリーズ

もしぼくが中学生までのゲーマー体質であれば、こちらを購入してゲームをしつつ、playstation経由で動画配信サービスを観ていると思います。

playstationシリーズでは、3,4共々アマゾンプライムビデオやネットフリックスを視聴することができます。

まだまだ巣ごもりの続く現状であればplaystationシリーズでゲームを購入しつつ動画配信サービスを視聴すると一度で二度おいしい使い方ができますね。

そもそもテレビに内蔵されている

最近のテレビでは上記に上げたような端末の購入なしで観ることができます。

動画配信サービスを観たいがためにテレビを買い替える方は少ない思いますが、テレビをちょうど買い替えるタイミングだった方や元々テレビを持っていない方であれば購入を検討してみてもいいかも知れません。

一部抜粋ですが、具体的な社名と使える動画配信サービスはこちらです。

シャープU-NEXT / Hulu / dTV / Netflix / amazon
パナソニックU-NEXT / Hulu / dTV / Netflix / amazon
ソニーU-NEXT / Hulu / dTV / Netflix / amazon

実際に使っている動画配信サービス

ぼくが現状使っている動画配信サービスと使っている理由はこちらです。

  • アマゾンプライムビデオ:プライム会員で無料で使える
  • ネットフリックス:観たい映画やドラマがあった
  • Youtube:そもそも無料で使えて使わない日がない

ネットフリックスはアマゾンプライム会員以外に月額利用している数少ないサービスの一つで、過去にレビューも書いているので詳しくはこちらをご参照ください。

参考>>Netflix(ネットフリックス)を有料のベーシックプランで契約した感想【QOL爆上がり】

どこを重視するかにもよりますが、王道の映画を観たいとのことであればアマゾンプライムビデオで十分でしょうが、国内ドラマ・海外ドラマ・特定のコンテンツを視聴したい場合には何かしらの動画配信サービスで課金することが必要になります。

アマゾンプライムビデオ

アマゾンプライム会員の方なら使わない手はないサービスと思っています。

月々単体での契約だと月々500円ですが、プライム会員ですと年会費4,900円で利用可能なためこっちで契約してアマゾンの他のサービスを使い倒す方が結果的にお得かと思います。

最近は、プライムリーディングで無料で本を読めることをしってGW中に3冊ほど流し読みをしました。

参考>>prime reading(プライムリーディング)とkindle unlimited(キンドルアンリミテッド)の違いを調べてみた

過去使って辞めた動画配信サービス

ぼくが過去使ってみて辞めた動画配信サービスとはこちらです。

フジテレビオンデマンド(FOD)

フジテレビオンデマンドはただ君の名はを見返したいがために登録しました。

こちらAmazonPayで登録すると月額888円(税別)が無料で使えるため、君の名はを観るために登録してその後使わずでした。

ちなみに、民法も放送後7日間は無料で観れたりするのでそういう使い方をするのは一つかもしれません。

U-NEXT

ネットフリックスと継続するか悩んだサービスです。

登録した当初は、マンガが読める、なぜか観たいと思った桐島部活辞めるってよ、が無料視聴期間で観れるとあったので登録しました。

種類の守備範囲が広いのですが、同じ課金するにしてもネットフリックス特有のものの方が個人的には魅力的でネットフリックスを選びました。

まとめ 動画配信サービスはテレビで観ない日はない

今回は、普段スマホで見ている動画配信サービスをテレビで観たら快適すぎてあっという間に時間が経ったというテーマで記事をお届けしました。

スマホでも気軽に動画配信サービスを利用できるので、自宅以外の時にはスマホで利用しますが、自宅にいる時はテレビ視聴が快適すぎました。

視聴が快適すぎて何時間も視聴できてしまうので気を付けないといけないレベルです。

現状スマホ、PCで動画配信サービスを視聴している人も、テレビで利用することを検討してみても良いかもしれません。

動画配信サービスのテレビ視聴の検討にきっかけになったり、視聴方法やそのツール、動画配信サービスの種類について少しでも参考になれば幸いです。

ありがとうございました。


あわせて読みたい
error: Content is protected !!