スキル

【感想】仕事は楽しいかね?のマンガ版を読んで良かった点など要約します

仕事は楽しいですか?という質問をされたときにどのように返答しますか。

「毎日大変ですよ」、「全然楽しくない、単調な毎日」、といったネガティブな反応から「めちゃくちゃ充実している」、といったポジティブな反応まで様々だと思います。

今回、仕事は楽しいかね?のマンガ版を読んで良かった点など要約した感想をお届けしたいと思います。

仕事は楽しいかね?のマンガ版全体の要約

仕事は楽しいかね?シリーズは全部で3シリーズあり今回のマンガ版は1の内容をもとにマンガ版としてブラッシュアップされた内容です。

デザイナーを夢見ながらカフェでアルバイトを続ける奈津。漠然とした不安と焦りのなかで、気がつけば32歳。不思議な老人マックスとの出会いをきっかけに、今いる場所でできることを試し始めることで、新たな夢へとつながっていく。

引用: まんがで変わる! 仕事は楽しいかね?

将来漠然とデザイナーを目指していたけども今の仕事を辞められず日々過ごしていた奈津がマックスとの出会いをきっかけに日々単調だった毎日を仕事を通じて生き生きと過ごしていけるようになります。

将来に続く道は、日々の過ごし方の積み上げだとすると本文にもありましたが明日は今日の自分と違う自分になることの大事さと新しいことを何か挑戦することの大事さを改めて感じられます。

なお、マンガ版はアマゾンプライム会員であれば無料で読むことができるので本を買うよりプライム会員となってプライムリーディングで無料で読みつつプライムビデオやミュージックを合わせて使うことがお得かと思います。

仕事は楽しいかね?のマンガ版で特に印象に残っている3つの言葉

マックスが奈津に伝える言葉は10以上ありましたが、ぼく自身が読んでいて特に印象に残っている3つの言葉はこちらです。

  • 仕事は楽しいかね
  • 明日は今日と違う自分になる
  • 試してみることに失敗はない

自己啓発本を読むときの鉄則としてあるのは、こういった言葉を見る時に「あ~なるほどね」となってはいけないそうです。

「そうだよね」と知っている、理解している、実践している内容として認識していくことで行動に繋がるとかで、もし参考になれば次から使ってみてください。

仕事は楽しいかね

本のタイトルにもなっているこのワードは、時々自分も振り返ってみたいと思うワードです。

ぼくがいる会社はフィンテックベンチャーのため良く仲間たちと今の仕事を通じてどのような価値をお客様に還元していけるかといった前向きな議論を日々しているので本当に充実した毎日を送れています。

ただ、過去銀行員だったときを振り返るとどうだったかというと、マンガの奈津のように本当はこうじゃなかったのにといった迷いや葛藤に悩んだ時期もありました。

仕事は楽しいかを自問自答することで、なぜ楽しくないのかの原因を直視できますし、それを今後自分としてどのように解決していけるのかの一歩踏み出すきっかけになる問だと思います。

明日は今日と違う自分になる

実際には明日の自分は今日の自分とほとんど変わらないことでしょう。

もちろんここでいっているのは、髪型を金髪に染めて見た目をガラッと変えましょうということではなく、内面から変えて行動を変えていくことにあります。

他の本でも昨日の自分より今日の自分は0.1%でも成長しておくこと、といった言い回しでかかれていることもあります。

つまりは、日々の過ごし方で現状維持でなく少なくとも成長し続けられるように行動していくことが大切ということです。

ぼくが日々実践していることは、昨日なかった何かしらの価値を必ず一つ出すということを銀行員から転職してから実践しています。

できることはどんなに些細なことでも良くて例えば普段の業務がマーケティングなので昨日はAという画像を使っていたがデータを見るとクリック率が低いので画像の中の背景を緑にしてみるか、などです。

試してみることに失敗はない

試してみることに失敗はない、ということも良い言葉だと思います。

一番勿体ないことは、やろうと思ったときにやっぱりやってもうまくいかないかも、うまくいかないのは今はタイミングが悪いからだと認知バイアスをかけて行動を制限していまうことです。

自分一人で解決できそうな内容で一歩踏み出さないことは非常にもったいないです。

ぼくも過去ブログをしようと思っては辞めてということを繰り返していました。

しかも意を決して始めたブログも3日で辞めた経験もあります。

試してみることに失敗はない、ということは真理で、やってみた時に続けられる、続けられないの話があり続けられなかった時に何でダメだったのか、続けられてもうまくいかなかった時はなぜかと振り返るタイミングを持てます。

振り返りの時間があることで失敗を次に繋げることができるので結果的に失敗ではないと言い切れるわけです。

明日は今日の自分と違う自分になるためにも日々の挑戦ありきなのでこの2つのワードはセットで実践していきたいものです。

仕事を楽しむために今の仕事の在り方を変える

今の仕事は合っていないので辞めたいと言った気持ちはぼくもありました。

ただ、今の仕事のやり方を変えることで奈津は元々デザイナー志望だったがデザインの仕事を日々の仕事に中に落とし込んで実現しています。

ぼくもマーケティング未経験でしたが、営業職をやりながらWebマーケティングに関することを少しずつ実践していき社内異動を行いました。

ぼくが未経験からマーケティング担当になれたように今の会社の中でも未経験ながら別の業務に抜擢される方法は0ではないということです。

本当はこういう仕事がしたいと思っていることを、今の仕事でいかに活かせないかを考えそれを実践していくことで今まで単調だった毎日が少しずつ変わっていき楽しめるようになるのではないでしょうか。

まとめ 仕事は楽しいかね?はさくっと読めておすすめ

今回、仕事は楽しいかね?のマンガ版を読んで良かった点など要約した感想をお届けしました。

仕事は楽しいかね?マンガ版は1時間もあれば全体をサクッと読めるので本で読むよりも時短で内容もすっと入ってくるのでおすすめです。

普段の仕事のあり方や将来どうなっていきたいかを日々の過ごし方から徐々に変えることで良い方向に持って行けるのではないでしょうか。

ABOUT ME
ゆーたろー
フィンテックスタートアップ株式会社MFSのマーケティング担当。 新卒で大手信託銀行に入社。 銀行員時代取得した資格は15個以上。 このサイトでは銀行員の転職を皮切りに、キャリア形成や、銀行員で培った資産運用の話をメインに少しでもお役立てできるようにサイトを運営していきます。
error: Content is protected !!