転職

銀行員の年収ってどのくらい?|年収は高いがお金持ちではない

銀行員の年収ってどのくらい?|年収は高いがお金持ちではない

こんにちは、ゆーたろーです。

今回は、銀行員の年収のことにフォーカスして記事を書きます。

銀行員というと、高給取り、というイメージがあると思います。

イメージの通りです!

とはいえ、銀行員と言えど、メガバンク、地銀、信金など務める先によっては変わります。

ぼくがいたときは4年目の10月末。銀行員のリアル給与のところをお伝えしたいと思います。

なお参考までに、日本の平均年収は432万円(H29年度最新)と言われています。

参考>>平成29年分民間給与実態統計調査結果について

それに比較すると、銀行員の給与は高いですが、結論としては、高給取りでは間違いないですがお金持ちではないです。

銀行員の給与 1年目から4年目

ぼくがいたのが4年目になるので、ここまでの給与はリアルなものが提示できます。

1年目年収:約350万円

平均月収:約26万円、ボーナス:約30万円

2年目年収:約400万円

平均月収:約30万円、ボーナス:約40万円

3年目年収:約500万円

平均月収:約35万円、ボーナス:約80万円

4年目年収:約550万円

平均月収:約37万円、ボーナス:約100万円

こんな感じです。

よく見ると毎年給与上がっていってるなという感じです。

3年目の11月から、順当にいくと一つ役職が上がりました。

それによって月々のベースが上がります。

当時は残業がまだ多かった時で、平均月収はもちろん残業代込みです。残業ができない今はもう少し月収が減っているのではないかと思います。

ボーナスは年2回、6月12月の分を合わせて記載しています。

銀行員の給与体系の特徴として、大きく跳ねることはないが一程度安定してもらい続けることが可能、というところです。

他の金融、例えば証券はボーナスで大きく跳ねますが一方月収は低かったりします。

生保損保は銀行に似ているようです。最大手の生保は若干銀行よりも早めに昇進していくようです。

5年目から6年目10月まで

この時期は3年目までの年収を前後します。

なので550~600万円前後ということになります。

6年目11月から10年目まで

6年目11月を超えると一つ役職が上がります。

これになると年収としては700万円~900万円というかたちになります。

10年目以降 役職によって変わります

10年目以降は最短で課長になれる人も出てくるようです。

課長の手前で年収1,000万円

課長クラスで1,200万円

次長クラスで1,350万円

支店長クラスは、教えてもらえなかったです。

だいたいこのクラスになると、月収で70万円くらいになります。

55歳以降出向で年収激減!

銀行員限らず、金融マンの最後は出向が待っています。これだけ大リストラが言われている中、リストラされずに出向まで行ければむしろ優秀なのでは?と思えますが、55歳を境に給与は激減します。

およそ50~70%になるようで、だいたいが年収500万円前後、総合職でその水準なので地域総合職だともっと少なくなるようです。

出向はなくとも、もし銀行内に残ったとしても給与は下がります。

下がったうえで責任は変わらないのでつらいと上司が昔嘆いていたのを覚えています。

高い給与と福利厚生

給与はご覧いただいた通りです。

加えて銀行は福利厚生が極めて優れています。

別記事にも記載していますが、具体的にはこちらです。

銀行は給与だけでなく福利厚生が厚いです。

具体的に良かったのが
入寮によって月5,000円で住める(寮による)
水道光熱費無料(寮による)
財形貯蓄の利率が半端ない

転職するのは不安で当然。どのように意思決定していったのか

他にも、結婚していれば住宅手当も出ます。

福利厚生が厚いので若手はこの間に貯金ができやすかったりします。

とはいえ、お金持ちはいない・・・

以上のように、給与水準も高く福利厚生も優れている、にも関わらずお金持ちはいない印象でした。

実際は莫大な資産を持っていて隠している、かもしれませんがそんなそぶりは見えなかったです。

これは銀行が悪いというよりも、サラリーマンをやっている以上、今貰っている給与が上限なのでそれ以上稼げないというのが正解でしょうか。

また、飲み会が好きな人が多いのでそこでお金を週に2,3回を毎回5千円から1万円使っていればお金もたまらないのも納得です。

まとめ 給与だけ見ればやっぱり高い

いかがでしょうか。

今回は銀行員の給与に関して詳しく解説してみました。

給与だけ見ると、やっぱり高いと思います。高いのですが、ある程度の将来の姿が想像できることを踏まえて今後ご自身がどのようになりたいかを逆算するといいと思います。

少しでも今回の記事がご参考になれば幸いです。

ありがとうございました。